アリババ創業者ジャック・マー「口先だけは『大学教授なみ』でも行動は『盲人以下』」から学ぶ行動することの大切さ

幸せになる在り方・考え方

どうも、kachanです。

以前こんなツイートをしました。

今回はこれについて深掘りしていきます。

言い訳を熱弁して行動に移さない人

たまに僕がやってることに興味を持つ人がいます。

『どんなことやってんの??』

基本的に僕は聞かれたら何でも答えるので、惜しげもなく自分が学んだこと、自分が考えていることを話ますが、

『そんなん時間の無駄』

『失敗するよ』

『そんな金ないよ』

だいたいこれですね(笑)

多分聞いてくる人は、「楽に儲かる方法知ってる?」っていう意味で聞いてきてるんだと思いますが、こういうマインドだと一生貧乏なんだろうなって思います。

口先だけは『大学教授なみ』でも行動は『盲人以下』

「人は失敗するかもしれない」という恐怖に駆られています。なので、ネットで調べて色々な情報を集めています。だからこそ、情報に流されすぐに行動できません。

もちろん目先のことに考えなしに飛びつくことは痛い目をみる可能性が高いですが、

知識だけいっちょ前で行動を一切しないでは、幸せにはなれません。

アリババ創業者ジャック・マー「貧乏マインドに奉仕するほど最悪なことはない。」の話を聞いたことがあるでしょうか?

アリババ創業者ジャック・マー「貧乏マインドに奉仕するほど最悪なことはない。」↓

アリババ創業者ジャック・マー「貧乏マインドに奉仕するほど最悪なことはない。」日本語字幕付き

貧乏マインドの人に尽くすほど最悪なことはない。

何かを無料プレゼントしたら、
「これは罠だ」と非難する。

「少額投資で大丈夫」というと、
「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、
「そんな金ない」と文句たらたら。

「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、
「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、
「じゃあ成功しないね!」と却下される。

「新しいビジネスモデル」というと、
「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと、
「自由がなくなる!」と主張。

「起業してみたら?」というと、
「プロじゃないから無理」と受け入れない。

貧乏マインドの人たちの共通点とは、
Google検索が大好きで
似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは、大学教授なみ
でも行動は、盲人以下。

彼らにこう聞いてみて、「じゃあ、あなたは何ができるの?」
何も答えられないから。

私の結論は、
言い訳を熱弁してる暇があったら、
もっと素早く行動に移せばいい。

いつも考えているばかりよりも、
何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生を失敗します。
ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

ここで好きな言葉は 口先だけは、大学教授並み、でも行動は、盲人以下という言葉です。

この言葉は自分の心にグサッと来ました。

確かに成功している人はもちろん考えているければ、やっぱり行動力が違うと思います。誰かに何を言われようとも自分のやってることに対して芯を持ってやっている人間というのは強いです。

「自分はちゃんと行動できているかな?」と振り返ってみるとやっぱりできてないなと思うことが多々あります。

とにかく行動するべき!!

以前にこんな記事を書きました。

要約すると

  • どんどんセラピストの価値は下がる(少子高齢化、医療費削減、AI・ロボットなどなど)
  • 理学療法士として生き残るには、特化型PTかPT+αの人間になる。
  • 自分の市場価値を正しく評価してもらえる「営業力」も必要
  • 「理学療法士」という職業にこだわらなくていい(理学療法は手段、目的ではない)
  • 副業や資産運用で別の収入の柱を手に入れれば、老後の心配もなくなる

新しいことを始めることを否定する人もたくさんいるでしょう。

しかし

大抵そうやって否定してくる人間はやったこともなければ、努力や行動を起こさない人達です。

『言い訳を熱弁してる暇があったら、 もっと素早く行動に移せばいい。』

これもアリババ創業者ジャック・マーの言葉の一つです。
言い訳を考えてる暇があったら行動する方が成長できます。

僕は行動することを躊躇った時にこの言葉を思い出すようにしています。

失敗することが怖がってはいけない

失敗することが怖いという気持ち めっちゃわかります。

しかし、人生で後悔することは『失敗すること』よりも『しなかった事』

要約すると

  • 人生で最も多い後悔は「あれをやってればよかった」
  • 自分が80歳になった時に後悔しない選択をするのが一番
  • 言い訳している暇があったら行動すべき
  • 失敗にこそ成長があるから、毎日どんどん挑戦すべき

たった一度の人生です。絶対に後悔したくないですよね。

やらないより、やったほうがいい。

考えて動けないより、直感で動くほうがいい。

そう思って行動するほうが、より幸せな人生を送れると思います。

他のおすすめの記事はこちら↓

最後に

自分のやりたいことが見つからないという人がいると思います。
そういう人は以前書いた夢100個リストを作ってみるといいかもしれません。

詳しくは↓

けっこう自分のやりたいことというのは自分でもわからないものです。
それを見つけて、自分の行動原理にするためにもやってみる価値はあると思います。

行動に移すことは難しいかもしれませんが、人生は自己満足でいいんですよ。
自分勝手にやりたいことをやって長い人生を楽しく過ごしていきましょう。

そのほうが、幸せな人生を歩めると僕は思います。

今回はこれで以上になります。

次回もよろしくお願いします。