自分はなんのために生きているのか?

幸せになる在り方・考え方

どうもkachanです。

誰もが一度は「自分はなんのために生きているのか?」と思ったことがあると思います。

いわゆる「人生の目的」というやつですね。

僕はめっちゃ考えますね。(笑)

正直な話、答えなんてありません。なぜならそれは人それぞれだからです。

今日はそれの見つけ方について一つ提案できたらなって思います。

夢リスト100個

たった一度っきりの人生やっぱり「自分のために」生きていくのが一番正しいと思います。

自分のなりたいものになって、やりたいことをやるっていう感じです。

「家族や他人のために生きたい」っていう人もいると思いますが

それって突き詰めれば、自分のためなんですよ。

つまり、「家族や他人に何かしてあげれる自分のために」生きているっていう感じです。

とりあえず、夢100個書いてみてください

自分のやりたいことが自分でわかっていない状態なので、そういう時はまず書き出してみるのが一番です。

ちなみに僕もやりました。今はだいたい200個くらいですかね。今でも更新し続けています。

書く上での注意点

①バランスよく書く

あれほしいとか、これほしいとかもいいですが、どんな生活がしたいとか、年収いくらいくらとか

どんな人間になりたいとか、どんな家庭を持ちたいとか、をバランス良く具体的に書くとより目的が定まりやすいです。

②家でなく、特別な場所でする

家で書いてもいいですが、できればいつもと違った場所がいいです。いつもの場所だと、今の自分に引っ張られてしまいます。なのできれいな景色の所や高いホテルのラウンジなどなど、いつも行かない場所や行ったことがないけど行ってみたい所に行くとよりいっぱいでます。

③100個書くまでは絶対やめない

結構書いていけばわかるんですが、最初の20個くらいはすぐに出てきます

最初のうちは「考える」というより、「自分の中にあった夢」を書き出す作業だからです。

ぱっと浮かばなくなってからが本番です。

こっからひねり出していくと

「自分が忘れてしまっている夢」「好きだったこと」というのが出てきます。

「そういえば、これ好きだった」「いつの間にか止めちゃったけど、もう一回やってみたい」

昔、ワクワクしていたことがでてきます。

こうやって、記憶の奥底にいる昔の自分を思い出していく。これが100個の夢を書いてみるプロセスの大事なところです。

夢に大きい小さいは関係ないので「ちょっと興味がある」「やってみたい」くらいのものも片っ端から拾い集めてみましょう。

でなくなってきたら、常に持ち歩いて思いついたら書いていくのがいいです。

夢100個書けたら

夢は100個書けましたか?

ではそれを見てください。

それがあなたの人生の目的です。

ここに書かれた夢を達成していくことがあなたの人生の目的です。

そこにはどんなことが書かれていますか?

どんな仕事がしたい?

どんなことがしたくない?

どんなことがあなたにとって楽しい?

どんなスキルを身に着けたい?

どんな家庭をもって、どんな生活がしたい?

どんな趣味がしたい?

どんな場所に行ってみたい?

どんな友達がほしい?

どんな経験・体験がしたい?

その中にはすぐに手を付けられることもあれば時間が必要なものもあると思います。

できれば、さらにジャンルで分けると分かりやすくなって、「もっとこうしたい」っていうのが出てくると思います

もちろん、僕は何々がほしいとかとは別に

お金(どんな稼ぎ方がしたいか)

時間(どんなことに時間を使いたいか)

仲間(どんな家族、友達がほしいか)

健康(どうすれば健康でいれるか)

に分けて、プラス

人格」(どんな人間になりたいか)

「ライフ」(どんな生活がしたいか)

に分けています。

そして、達成したら一個ずつ斜線を引いて、消して、思いついたらまた書き足す。

こういう繰り返して、自分をアップデートしていっています。

まとめ

  1. 人生は「自分のため」に生きていい。
  2. 人生の目的が分からなかったら夢100個書いてみる
  3. 夢100個書いていくプロセスで自分の人生の目的を認識しよう。
  4. 夢はどんどん書き足して、アップデートしていこう。

最後に

こんなけ偉そうに書いてきましたが、まだ僕も「人生の目的はこれだ!」と胸を張れるものではないです。

でもなんとなくですが、「自分と家族の幸せ」これが僕にとっての人生の目的だと思っています。

あと、夢をたくさん書いていって思ったことは「人生の目的」は達成するものでなく、どこに向かっていくかっていうイメージになっていきました。これを達成したらゴールっていうのではなく。

向かっていく方向を決めて、どんな生き方をしてどんな風に死にたいかを決めていく感じです。

では、これで以上とします。

ここまで読んで下さった方ありがとうございます。

ツイッターもやっているのでよかったらフォローして下さい。質問&アドバイスはそちらでお願いします。