【誰でも簡単】新人PTから最短4年で年収600万以上を稼ぐ方法

理学療法

どうも、kachanです。

今日は新人セラピストに向けて、年収アップ記事を書きたいと思います。

題名からもあるように、最短4年で誰でも年収600万は可能です。

自分の失敗談から学んでほしい

その話の前に、

そういう自分はいったいいくら稼いでるんだっていう話ですが、

回復期4年→訪問に転職し、ただいま10か月程度

年収は380万→年収450万になっています。

お前が稼げてないのに馬鹿いうな」という声が聞こえてきそうですが

はっきり言って道を間違えたところがあります

その失敗から得たものと

今回、転職するきっかけで色々な企業に面接してきた経験から

新人はこうやってキャリアップしていけば、年収を上げられる

というアドバイスができたらと思います

理学療法士が働く現場はたくさんあるけど、どこが一番高いか

色々なところを面接していて年収が高いのは

急性期・維持期<回復期<訪問

国公立病院<私立病院

つまり、圧倒的に訪問が年収が高いです

もちろん、他の病院でも努力して出世していけば、年収600万を稼ぐことはできますが

国公立病院だと中の研修をいっぱい出て試験に合格し、上の人に気に入ってもらう、など

たくさんの勉強の時間とゴマすりをしてのし上がっていかないとダメです。

さらにそんな競争が高いところではその席につける可能性が低いです。

しかも、経験年数もいります。

日本は年功序列の意識が高いので、だいたい最低でも10年はかかります。

そんなところで勝負してはダメです。

競争が低く誰でも年収600万が狙えるのは『訪問』一択です。

一括りに訪問リハビリでも色々ある

訪問では、色々なタイプがあります。

初めっから固定給料の所もあれば、完全歩合制もあります。

ですが、僕がオススメするのは、両方とも兼ね備えているものです。

イメージとしては

固定給料があり、一定の件数以上回ればそこから歩合になったり、インセンティブ制度有の所

なぜこれをおすすめするかというと、

万が一患者数が減っても最低入ってくる給料は決まっているので安心です。

そして、あえて抑えて別のところと掛け持ちや副業を頑張るなどの汎用性が高いです。

もちろん、ここは好みもあるので一概に言えませんが

固定給のところでは年収600万は難しいです。せいぜい500万くらいです

なので、必ず歩合制も一部敷いているところか、完全歩合のところを選びましょう

友達は混合型で月50~60万、つまりは、年収600万~700万くらい稼いでいました。

別に特別な資格はいりません。

理学療法士免許さえあれば、誰でもなれます。

訪問リハビリで月給50万稼ぐための実働時間

例えば、完全歩合制のところで計算してみましょう。

土日休みの年間休日104日で計算するとだいたい月22日出勤です。

だいたい一件(40分)あたりが、3000円前後です。

つまり、50万÷22日=約22000円

22000円÷3000円=7~8件

土日休みで働くならだいたい一日7~8件回ればいいですね。

効率よく回ることができれば9時~18時くらいで終わることができます。

訪問の場所にもよりますが、直接出勤、直帰もOKのところなら

通勤時間を短縮できるので、人によっては短い拘束時間でいけるかもしれません。

固定給や混合型の所もだいたい同じ感じか、それ以上に休みは多いです

訪問リハビリに就職するための条件

経験年数

僕が色々面接してきた中で一番条件に入ったのが

経験年数3年以上です。

これだけは絶対必須でした

やっぱりいきなり一人で回ってもらうためにはリスク管理がしっかりできる人でないとダメです。

そういう意味では3年程度は絶対必要でしょう。

企業によっては5年という所もありました。

訪問の経験

特に高い給料を出してくれるところはだいたいこれを言われました。

いくら経験年数があっても、訪問という環境を知らない人だと使い物にならないこともあります。

病院とは違って一人で、いろいろな職種の人と連絡を取ったり、スケジュール管理、

緊急時の対応などなど

訪問独特の知識やスキルが必要です。

これらを身に着けるためには最低1年は経験してないとダメです

自動車免許・バイクの免許の有無とドライバー歴

都会だと電動自転車が主流ですが、

郊外だと自動車やバイクで回らないといけないところが多いです。

必要なところでは免許は必須になっています。

ドライバー歴が1年以上はないとダメだったり、週1回も乗らないペーパーはアウトです。

小児の経験

これは、場所にもよりもますが、小児を経験していると有利です。

普通に給料が上がる要因になりますし、

高い給料を払ってくれるところは

件数が少なくとも小児が見れる人を優先して取っていることがあります。

経験していく中で一年くらい小児を診たことあれば、より年収600万は固いですね。

全部まとめて、新人PTから年収600万稼げる道のりを考えてみた

まずは今からシミュレーションしますが、以下のことを留意の上見てください。

  1. あくまでも最低これはかかるという話で、実際はこれ以上かかることもある。
  2. 地域は都会を想定している。場所によっては難しい場合もある。
  3. 行くまでの道のりも利益を最大化できる道のりで考えている
  4. 努力は最小限にし、お金を追求した考え方であること
  5. 現在の法律、診療報酬で考える(今後の改定での変更は予想しないものとする)
  6. 免許要件、ドライバー歴については、問題ない人としてお話をします。

就職は急性期付きの回復期病院へ

以前こんな投稿をしました

これは実体験なのですが、

自分は回復期のみの病院でした。

そこで働いて感じたことですが、どんどん患者さんが減り、患者の質が悪くなっていきました。

患者の質というと悪口のようですが、

つまりは、重度でパスから外れた人や家族や本人にちょっと癖があるような人で

自分の病院にいたらFIM利得が減る人や困る人ばかりになっていました。

これは仕方ないことなのですが、どんどん急性期が回復期病棟を作り出し自分の所で

患者を回して、良くなりにくい人は他所に回すことで自分の病院の実績を上げる

といった方法を取ってきたからです。

前の病院は今では落ち着いたようですが、それでも回復期のみだと不安や苦労はあります。

他にも回復期をおすすめする理由は

こちらの記事をどうぞ↓

内容まとめはこちら↓

  1. メリットは、 ①勉強しやすく②低リスク③救急がない④先輩が多い⑤休みの自由度が高い
  2. デメリットは、①自分の実力が分からなくなる②プレッシャーが強い③土日休めない
  3. どこ志望でもまずは回復期から経験するほうがいい
  4. 最低3年くらいはいないと回復期は理解できない

回復期病院の年収は高いほうです

実感的には新人でも年収350~400万前後もらうことができます。

なので、急性期がある回復期病棟に就職することをオススメします。

3年間回復期で働いた後、訪問リハビリに転職

とりあえず、訪問の経験がなくてもいいと言ってくれる訪問リハビリを探しましょう。

だいたい、ここでだいたい年収450~500万くらいです。

ここでは固定給でも歩合制でもミックス型でもなんでもいいですが、

できれば小児をやってる訪問リハビリを探しましょう

ここで訪問の経験とともに小児を経験しておけば、

利益を最大にしつつ、有利な条件を自分につけることができるので

より年収600万に近づきます。

訪問リハビリを一年経験してから、給料の高い訪問リハビリに転職する

こうやって経験を詰めば、どこの訪問リハビリでも行くことができます。

イメージでは

完全歩合なら1件3500円以上、混合型なら固定が30万以上+インセンティブ

という所を目指しましょう。

そうすれば、土日休みの年間休日104日、9時~18時勤務で年収600万になれます。

もちろん、今まで見てきた求人の中には

経験年数5年以上で土日祝休み年間休日120~130日で月給50万+賞与ありという

めっちゃいい条件のところもありますが、それは稀ですね。

ですがこれに限りなく近いところを探すがベストだと思います。

インセンティブについて分からない人のために一例を出すと

訪問手当として100件/月の場合は 80,000円
       120件/月の場合は160,000円

みたいな感じであります。

120件って多いな」って思うかもですが、

22日勤務なら1日5~6件くらい、20日勤務でも1日6件です。

移動時間に時間取られても午前2~3件、午後3~4件回ればいいので余裕ですね。

まとめ

  1. 新人から4年の経験で年収600万は可能
  2. 一番給料が高いのは訪問で必ず歩合制が一部でもあるところを選ぶ
  3. 訪問に就職するためには、経験年数3~5年は必要
  4. 訪問の経験や小児の経験が1年でもあると有利。自動車面免許とドライバー歴もあるといい

最後に

もちろん、理学療法士の仕事をお金だけで選ぶのは間違っているかもしれません

ですが、これが『事実』です。

僕はこれを知った上で職場を選んでほしいと思いますし、

お金で悩んでるセラピストのために

この考え方を知ってもらえたらと思います。

実際、自分はこの道のりの考え方でやっています。

僕の場合は元々維持期を見たいと思って理学療法士になったので

一応「やりたいこと」と「利益」が一致しているので自分は何も問題はないです。

もちろん多少ずれるかもしれませんが、今の訪問を経験したのち

次の転職でキャリアップして年収600万以上目指したいです。

今でも色々な企業に面接やお話を聞いて、企業の需要を聞いているので

その都度、考え方を整理して更新していきます。

ぜひよければ参考にしてください。

今回はこれで以上です。

次回もよろしくお願いします。