『嘘』も大事ですよ

幸せになる在り方・考え方

どうも、kachanです。今日は『書きたいこと』を書こうと思います。みなさん『嘘』についてどう思っていますか?

以前にこんなツイートをしました。

『うそつきは泥棒の始まりだ』

『嘘はついてはいけない』

という風に育ってきたと思いますが、僕は『嘘』も大事だと思っています。

嘘をついてはいけないは不正確だ

『正しくは「自分の利益のため」や「誰かを傷つける」嘘をついてはいけない』

嘘というと悪いイメージを持つ人が多いですが、決していけないことではありません。

良い嘘

例えば、デートの待ち合わせで恋人が遅れてきて謝っても「そんなに待ってないよ

ド定番ですが、これは誰も傷つけないです

悪い嘘

例えば、嫌いな奴の嘘の悪い噂を流して困らせたり、傷つけたりする

目的が明らかに悪いですよね。

これは絶対にやってはいけないことです。

特に僕ら医療従事者は患者さんに聞かれたことに正直に答えると傷つけてしまう場面がたくさんあります。

例え善意100%であっても、結果的に同じことをやってしまっては悪者になってしまいます。

正直は悪いことではない―伝え方が間違ってるだけ

佐々木圭一さんの伝え方が9割という本をご存じでしょうか?

結論からいうとこの本は『伝え方は人生を左右するほど大事だよ』ということが詰まった本です。

例えば、仕事の納期が間に合いそうにない時に

間に合いそうにないんで、期限延ばして下さい」と言うと、「ダメです」と言われて終わりです。その上、納気を守らない奴、全然信用できない奴というレッテルを張られてしまいます。

ですが、

クオリティをもっと上げたいので、ちょっとだけ納期粘ることができませんか?

と言ってみるとどうですが?

嘘をつくことになるかもしれませんが、印象が違います。もちろん、これで納期が延びるかは分かりません。ですが、悪い印象は持たれませんし、成功率も上がるんじゃないんでしょうか。

ばれなくて優しい軽い嘘は人生を幸せにする

これは僕の持論ですが、優しい嘘は人生を幸せにすると思います。

もちろん、バレバレな嘘や重いものはいけません。あとあと、問題になったり、周りから嘘つき呼ばわれりされてしまいます。

ですが、

自分の思ってることや自分の価値観をストレートにぶつけることは時には暴力になります。

何かを言う前に一度考えてみてください。

これをいうことで相手はどう思うか』

自分の発現で相手を悲しませたり、不安にさせたりすることは正しくありません。さらに、そんなことをする人を周りの人はどう思うでしょうか?

きっと近寄りたくないですよね。そういう人はきっと孤独になっていくんじゃないんでしょうか。

昔から「相手の気持ちになって話なさい」というのは、

きっと幸せな人生を送るためのレシピなんだと思います。

まとめ

  • 『自分の利益のため』や『人を傷つける』嘘はダメ
  • 嘘はついていい、正直すぎる人は損をする
  • バレない軽い嘘は誰かのためについてあげるのが正しい
  • 嘘は『優しくあるため』に使う

最後に

僕にとって嘘は『人に優しくあるため』に使う手段だと思っています。

だから僕は人を悲しませないために、人を不幸にさせないために、自分の思っていることや価値観を捻じ曲げることはあります。

『やっていて、しんどくない?』って思うかもしれませんが、

それでその人が喜んでくれて、幸せになってくれれば、僕は十分です

まだまだ言葉にしきれないことはありますが、それはまた今後。

これで以上になります。

次回もよろしくお願いします。