<全国のセラピストへ>理学療法は好きだけど、それだけでは足りない|とにかく小さくてもいいから何か始めろ!

理学療法

どうも、kachanです。

以前にこんなツイートをしました。

今回はこれについて深掘りしていきたいと思います。

どんな形であれ、ぼくは理学療法は一生捨てない

自分の経歴

  • 理学療法士5年目の26歳
  • 国家資格取得後→回復期4年で転職→訪問リハビリへ
  • 副業で整体院開業し月収20万達成も、労働収入に疲れて縮小化
  • 2019年8月より雑記ブログ運営

僕の夢は、タイトルにあるように『幸せになること』

僕の幸せは、お金、時間、仲間、健康は十分に満たされていて自分と自分の家族がいつまでの生きていたいと思える環境を作ることです。詳しくは↓

そのためには、手段を選ぶつもりはありませんが

例え、小さくても僕は一生理学療法に携わっていたい と思います。

こんな風に思ってる人はそれぞれ多少の違いはあれど、たくさんの人が思ってると思います。

もちろん、僕の人生の目的がそれだけで達成できることであるならば、これだけを一生懸命やります。しかし、今のセラピストの業界ではそんな明るい未来は待ってはいません。詳しくは↓

少子高齢化、診療報酬の引き下げ、AI・ロボットの参入などたくさんの問題を抱えていて今のままではいけないと思います。

なんでもいいから、とにかく何かやっておいた方がいい

以前こんな記事を書きました。

「副業とか絶対やりません」

みたいな副業アンチをたまに見かけますが、はっきり言って後で後悔しますよ。

これからの世の中はどんどん変わっていっていて、その流れについていくだけでも大変です。常に進化し続ける中、何もしなければどうなりますか?

みんな分かり切ってることだと思いますが、
行動しない人間にはいい将来はありません。

『手取り15万』っていうトレンドが流行しましたね。
これに対して、日本終わってるといって人のせいにするんじゃなく、とにかく自分でできることを考え、行動しないといけないと思います。

これから生き残るセラピストになる方法についの詳しい記事は↓

何か小さくてもやり始めれば、どんどん変わっていく

僕は今年に入ってからたくさんのことを始めることができました。

  • ブログ
  • Twitter
  • アフィリエイト
  • 転売
  • 読書
  • 資産運用
  • クラウドソーシング

今はどれも大したことがないことですが、毎日一ずつ進むことができていると思います。
そして、そのおかげで、毎日が充実し、以前にはなかったポジティブな感情で行動することができています。

これらができるようになったのはこのブログ開設が一番のきっかけだったと思います。

自分の考えの整理がつくし、たくさんの人を知り、つながって良い情報や知識を取り入れることができています。そして、ブログのためと意識して行動することができています。

初めの一歩は大したことないことだったと思いますが、今ではこれがなかったは今の自分はなかったなと思います。

そして、そんなこんなでブログ毎日更新をすることができ、今では記事が70以上です。
ほんと継続ってすごいことですね。

一応、僕の短期目標はとにかく100記事を毎日更新することです。
そのあとのことについてはちょこちょこ考えてはいますが、とにかくやり遂げることに今は集中しています。

みなさんも何か変える行動をしてみてはいかがでしょうか?

初めの一歩が踏み出せない人にオススメの記事↓

最後に

今回この記事を書いた理由としては、
『みんなに理学療法士を続けてほしいから』

今の世の中、たくさんの医療があります。どれもいいものだと思いますが、その中でも僕はこの職業に出会えたことを感謝しています。

直接患者さんと接することができ、生活を支え、できないことをできるように、今後の予防のことまで考えてあげられるこの職業をたくさんの人に続けてほしいです。

なので、
『どうすれば辞めないで続けることができるのか』
それを僕は常に考えています。

その一つの考え方として、副業や転職、資産運用など何でもいいから初めてほしいと思います。

今回はこれで以上になります。

次回もよろしくお願いします。