理学療法

<理学療法士の実習生・バイザー必見!!>臨床実習で動作観察に動画を撮るのはOK?NG?どっちなの?

僕が実習生のころは動画撮ることはNGなことが多かったですが、今になって動画は撮らせるべきだと思います。特にまったく能力が身についてない学生に動作を数回見せただけで、レポート書いてこいは酷ではないですか?個人的な意見ですが、動画を撮るメリットを知っていただいて学生の成長のために使っていただけたらと思います。
幸せになる在り方・考え方

<幸せのマインドセット動画> 『橋下徹 VS 高学歴ニート』 ちゃんと完全燃焼できる生き方をしなさい。その方法は…

林修先生の初耳学より『橋下徹 VS 高学歴ニート』の動画の感想です。これには幸せになるための考え方・在り方が詰まっています。特に目標がない人、毎日をなんとなく過ごしている人にとっては強烈な話だと思います。ぜひ、幸せマインドになるための一つの考え方として見ていただけたらと思います。
理学療法

<理学療法士の学生へ>自分に適した職場を見つける方法|就職先の決め方はたった2つのポイントでいいですよ

理学療法士の学生は就職先に困っていると思いますが、見るべきポイントはたった2つです。病院や施設、診療所などなど色々な職場があると思いますが、これから変わっていくセラピスト業界に柔軟に対応できなくてはいけません。そのためにも初めの職場というのは大事だと思っています。その職場選びを失敗しないためにも参考にしてください。
幸せになる在り方・考え方

<幸せになるためのマインドセット>原因自分論とは?

原因自分論とは、すべての原因は『自分』にあると考えることです。反対の原因他人論で、すべての原因は『他人』にあると考えると、悪い事はすべて他人のせいにして、一生成長できず、幸せになることはできません。今置かれている状況を客観的に認識し、他人は変えられない、変えられるのは自分と未来だけということを理解すべきです。
幸せになる在り方・考え方

<変わりたい人必見!!>誰でも簡単に豊かで幸せになれる方法を学ぶことができますよ|読書が辛いなら動画ならどうですか?

今のままではダメだと分かっていても行動できない人へ、とても簡単にその初めの一歩を踏み出す方法があります。それはYouTubeです。動画は読書と違って受け身の形で情報を仕入れることができる上スマホ一台あればいつでもどこでも見ることができます。まずは通勤時間なんかの空いた時間に見てみることから始めてみてはいかがでしょうか?
理学療法

<全国のセラピストへ>理学療法は好きだけど、それだけでは足りない|とにかく小さくてもいいから何か始めろ!

理学療法が好きと言う人はたくさんいるでしょうが、これからの世の中はそれだけでは不安がたくさんあります。それを解消するためにもなんでもいいから初めるべきだと思います。もちろん何かに挑戦すること、変えることはすごく怖いことです。ですが、今のまま何もせずいても良くなる保証はありません。小さくてもいいから何か初めてみませんか?
理学療法

僕が患者が良くなっても『勝手に治ってるだけ』と思う理由

患者さんが勝手に良くなってるだけと言う言葉はとても奥が深い言葉だと思います。そのままで受け取ると偏屈者のように感じるかもしれませんがこれは、戒めと慰めの言葉です。この言葉は理学療法としての在り方や考え方が詰まった言葉だと思います。
理学療法

<転職のメリット>職場を変えればフィジカル・メンタルが変わって、人生も変わる

『仕事が辛い・辞めたい』という感情はけっこうたくさんの人が抱えている問題。転職というのはとても決断力と行動力が必要なことで難しいことですが、それができれば人生においてたくさんの時間を使う仕事が楽で楽しくなって、きっと人生を大きく変えることができますよ。
理学療法

<新人理学療法士に向けて>しんどいのに会社で頑張り続ける必要なんてない辞めるリスクなんて低いんだから、続けるだけ不幸になるだけ

新人セラピストに向けて、仕事を辞める・転職する上でのリスクや不安を無くすお話をします。会社を辞めたいと思ったとき、色々なことを考えて辞めれないことがあります。けれど、そこで変に頑張って潰れてしまうことは人生棒に振っています。自分の幸せになるためにも転職する勇気も大事だと思います。
理学療法

理学療法士にオススメする訪問リハビリの良いところ

急性期病院や回復期病院、老人保健施設やクリニックなどなどたくさんの職場がある中で僕は訪問リハビリをオススメします。その理由は給料の良さだけではありません。約1年間働いてみて訪問リハビリの良い所・悪い所のお話をします。ぜひ新人・学生、現役セラピストみんなの参考になればと思います。