副業

理学療法

理学療法士は今後生き残れるのか??→今後のセラピスト業界を予想、生き残る方法を解説

高齢者が増え、医療費の増加、これによっておこることは需要はあるけど診療報酬は下がってくるということ。ここから考えれば理学療法士の給料どころか立場まで危うくなってくることはわかる。これに対して何か行動はできていますか?何からすれば分からない人に向けて今後生き残る方法を解説します。
幸せになる在り方・考え方

<副業をやる上で大切な考え方>その方法は一生貧乏のままですよ

働き方改革が進んで、副業解禁となり、ダブルワークをする人が増えてきました。中には複業といった考え方もできているみたいです。しかし、この考え方で何をやるかを選ばないと結局状況は変わりません。ちゃんと問題を明確化して取り組むべきだと思います。この考え方を身に着けて、より効率くよく、利益を最大化してほしいと思います。